とくれせん多忙日

エオルゼアをララフェルの黒魔道士がまったり生きていく日記

Home > FFXIV日記 > 【FF14】4.0の前に・・・・・

【FF14】4.0の前に・・・・・


これまで当ブログに遊びに来て下さった
全ての皆さまに深く感謝をしつつ、私的な
都合から、暫く日記をお休みします・・・・・

と決心していたのですが!
パッチ4.0がとっても楽しくて(まだ途中ですが)
更新は稀になりそうですが、もう暫しの間だけ
続けようと・・・・・(とかいつも言っている



そんな訳で・・・・ (`・ω・´)
パッチ3.0が、もうとっくに終了してますが、
簡単な感想・・・・と言いますか、
最後のほうだけでも振り返ってみようと
思った次第です。
2.0から3.0のときは、別に振り返ったり
してないようでしたが

今回の日記はパッチ3.0シリーズ最後の
辺りの重大なネタバレがございますので、
予めご注意下さい


FF14_201707_01.png

早く4.0のメインクエ進めないといけない
のに何を書いているんだろうと思ふのです
が、それでは続く

・・・・・一応折り返します




いつも遊びに来ていただいて
ありがとうございます <(_ _)>
※この日記はもう4.0が始まる前から
下書きしていたため、大分古いお話です



竜詩戦争の終わり

パッチ2.0時代から続けている冒険者から
しますと、約2年に及ぶ長かった竜詩戦争が
ようやく終焉に。
(3.4あたりで大分落ち着いてはいましたが)





FF14_201707_09.png

プレッツェル 「 ( ´∀`)ノ ルネ・・・(略 」

・・・・あのウルダハの祝賀会であらぬ疑いを
掛けられ、イシュガルドの地を訪れたのも、
遥か昔に感じます





FF14_201707_10.png

執事 「 プレッツェルさまがよく嗜むという、
     酸化防止剤無添加赤ワイン
     コンビニへ使いを走らせ取り寄せました 」

プレ子 「 ( ´∀`) ワタシがいつも飲んでるヤツ! 」





FF14_201707_11.png

冒険の話をしている際に、冒険に興味を
持ったアイメリク卿に対しての選択肢

2.0の途中から、メインクエで選択肢が出る
ようになったのですが、セリフが変わるだけで
特にストーリーに影響はないようです。





FF14_201707_12.png

アイメリク卿 「 まさか、誘ってくれるのか・・・・・!? 」





FF14_201707_13.png

プレ子 「 結構大変ですヨ・・・・・ 攻略サイトや
      動画を見て予習したり 」

こんなことしか言えない冒険者になった





FF14_201707_14.png

セリフ途中で写真撮ったので、アイメリク卿の
セリフが田舎のおじいちゃんみたいに

とにかく、2.0で初めてアイメリク卿を見た時、
若干裏切りそうとか思ったのですが、結局
最後までイイ人でした。

ちなみに
3.0で関わった方々(エオルゼア冒険譚さま
もう半数近く覚えてない・・・・・↑ (´∀`)



どの写真を貼ろうかと、過去に撮った写真を
見直しますと、短い間でしたが色々な事が
あったなぁと、、 ついつい時間が(汗
あ、パッチ3.0の2年で撮ったSSは、
14053枚 でした。
多いのか、そんなには多く無いかもですが、
迷いすぎて、今回
日記に写真貼るのはテキトウに選んで
少なめにしようといふ結論に

≪3.0で撮影した主な写真≫
・風景(ダンジョン含)
・一般冒険者のミラプリ
・メインクエ(竜たちやエスティニャンとのやりとり)
・メインクエ(アイメリク卿や暁のみんなとのやりとり)
・メインクエ(闇の戦士やアシエンとの)



FF14_201707_05.png

・蛮族デイリー(ウデキキやリヌバリたちとのふれあい)
・マハシリーズ(猫とレオファードとウタタと姉さんのやりとり)
・アレキサンダー(ミーデやラウンドロクスやシドとのやりとり)
・三闘神クエ(クルルさんがんばる)
・にゃもさんゆのさんのエタバン



FF14_201707_08.png

・新生祭(舞台演劇!)
・紅蓮祭(特撮ヒーローもの)
・プリンセスデー(アイドル要素)
・星芒祭(孤児院の子供たちに諸外国の話を)
・ヒルディ事件簿2.0編(最後は全員登場)
・無駄なコラ画像



キャラクターとのやり取りをほぼ全部写真に
撮ってたので、写真の枚数がかさみ時間が
掛かるのと、毎回カシャカシャ言うのでクエスト
が記者会見みたいな雰囲気になる・・・・・あ、
4.0は時間の都合上、人物とのやり取りの
写真を撮ってないのです (´;ω;`) が
楽しいので少し後悔が・・・・・・





FF14_201707_15.png

三闘神イベントでは、暁のみなさんとPTを
組んだりしたのですが、これ見事に全員
ソーサラーなのです。
タンクさんがいなくても平気なのでしょうか



FF14_201707_16.png

この“コロンビア”みたいなバフが付いてれば
ソーサラーでもタンクっぽいことが出来るので
しょうか。
決意はいつもしているので、もうDPSだけでも
タンクできる様にしてほしい・・・・・






出会いと再会、そして別れ

2.0で散りじりになった暁のメンバーの皆さん
とも、全員と合流することができました!
ただ・・・・・





FF14_201707_06.png

新生エオルゼア時代にお世話になった方々
との別れもあって、つらかったのです・・・・・
声優さんを雇う予算的な事情とかg





FF14_201707_07.png

この3.0のストーリーでは、ウリエンジェさんが
非常に重要な働きを・・・・・・ 
あと、ジョジョ立ちします





FF14_201707_02.png

あ、パッチ3.0では、新たな仲間も増えました!
クルルさん、ゴウセツさん、それにアリゼーです







新たなる蛮神

イシュガルドのドラゴン騒ぎが落ち着いて、
アラミゴのほうがざわざわし始めた頃・・・・・
意外にも、鉄仮面の中の人が新たな蛮神を
召喚しようとします





FF14_201707_03.png

そう、イルベルドが鉄仮面だったんだよ!
(キバヤシ調)

ですが、、、
パッチ3.0が始まってかなり時間が経った
のと、それまでドラゴンや三闘神やアレキら
強大な敵と対峙してきた後でしたので、、、

プレッツェル 「 (  ̄ー ̄) あ、こんな人もいたな~ 」
くらいの印象に!
も少し早く出てきたほうがよかったのでは・・・・





FF14_201707_04.png

パパリモが・・・・!
ルイゾワさまと同じようなことをします

そして、新たに現れた蛮神 「 神竜 」 が。
FF5でみたのでワタシでも知ってます







オメガを使用

FF14_201707_17.png

新しい蛮神について、全国の首脳が
集まって協議を





FF14_201707_18.png

この当時、けものフレンズが終わった
ばかりで鬱気味に・・・・・





FF14_201707_19.png

クリタワでもお世話になったネロさんが
乱入してきます





FF14_201707_20.png

プレッツェル 「 (´Д`) えっ・・・・! 」

い、いきなりオメガ(ロストテクノロジー)に
頼るのデスか・・・・

これまで
3国全ての蛮神、アルテマウェポン、アシエンの皆さん、
イシュガルドのドラゴン、三闘神、アレキの暴走など
全部ヒカセンが片付けて来たのですが

各国首脳としては、今後ヒカセンがインフルや
二日酔いで動けない場合の危機管理も考慮する
必要がありました


オメガは、古代の超技術で封印されてたのを
発掘されたのです。
某、風の谷のナウ○カさんが、いきなり 「拾った
巨神兵使って蟲焼き払おう」 と言ったのと同じ?
って、ちょっぴり思ひましたが
ただ、このエオルゼアのオメガは、世界に迷惑を
掛けた訳ではなく、過去に蛮神バハムートを封印
したという、実績ある可変モビルアーマーなのです
ね! (`・ω・´)
発掘されたアルテマウェポンも、ネロさんの
おかげでキチンと?動いてましたし





そして、

FF14_201707_25.png


('∀') えっ!オメガ小さい・・・・?
あ、でもなんか可愛い!

この子が本当にあの大きなバハを封印したの
でしょうか?
バハムートプライムくらいの多いさなら、封印
できそうな感じですが
もしかして単機じゃなかったのでしょうか
遠近法で小さく見えるだけで、実はものすごく
デカいのかもしれません

この人知を超えた神竜とオメガの対決シーンは、
パッチ3.0の中でも屈指の名シーンなので、
これも是非観て頂きたいのです。





FF14_201707_26.png

ただ、もしこのオメガが制御不能に陥って暴走
なんてことになったら・・・・・・
ヒカセンにとって、余計な業務タスクが確実に
1つ増える気が
(もう増えることが確定済み!)







シュワシュワケトル

FF14_201707_21.png

一応仲間として石の家に入ったネロさん





FF14_201707_22.png

ネロ 「 ここがおまえらの本部か・・・・・・
     魔導技術の欠片もありゃしねぇ・・・・・。 」



FF14_201707_23.png

タタル 「 失礼な! 」

タタルさん激おこなシーン
シュワシュワケトルの話を始めます。
暁の他のメンバーは、この発言に
「 (´Д`) ・・・・・ 」 状態でしたが




FF14_201707_24.png

ネロ 「 オレ様の手に掛かれば、そんなガラクタより・・・・ 」

タタルさんの精神攻撃が、ネロさんには
地味に効いてた模様
パッチ3.5で重要なシーン(嘘です)






パッチ4.0から黒魔のエノキの仕様が

4.0からエノキの仕様が変わったのですね
この約2年の間、黒魔として、エノキの更新
に全精力を注いできたのですが・・・・・・
あと数フレームでエノキの更新ができるという
ところで味方に敵を倒されたり、あと1秒早く
次の敵に攻撃してれば更新出来た~という
ところでエノキが切れてしまったり、
このエノキの仕様なんなの!?(`Д´)=3
ってずっと思っていたのが、ようやく
解消されるのでしょうか・・・・・・

【エノキとは】
エノキアンと言って、黒魔がパッチ3.0のスキル
であるファイジャやブリザジャを使用するために
必要なスキルなのです。
エノキを使わないと、パッチ2.0のスキル回しを
することに。
エノキを切らしてしまうと、スーパーサ○ヤ人に
なれる悟○がノーマル○イヤ人で戦うのと同じ(略
3.0まで、エノキを更新する為にはブリザジャ
を的に当てる必要があったのですが、この世界の
ダンジョンは敵に攻撃を当てることができない
タイミングが多々発生しまして
他のジョブの事はよくわからないのですが、
やっぱりエノキみたいなスキルがあったので
しょうか・・・・・

4.0のスキル使用感に関しては、またLv70に
なってからお話したい所存です!

エノキタケを食べるだけで胃がんのリスクが34%減る!?
内臓脂肪をもやしてダイエットや便秘にも効く!








蒼天のイシュガルドから紅蓮のリベレーターへ

ストーリ的に
2.0の最後は、衝撃的な展開からイシュガルドへの
“決意の逃避行”に繋がった気がするのですが、
3.0のラストは・・・・・ 

ワリと、急にアラミゴやドマのお話が出てきた感が、
ちょっと。 ですが、
FF14の物語って組み立てるのが難しそうです・・・・
殺せない人物、MAPや蛮族、蛮神との関わらせ方
を考えないといけませんし・・・・・

しかし、パッチ4.0のメインクエは噂どおり凄く
楽しいので、ぜひ体験して頂きたいのです!!



FF14_201707_27.png

プレッツェル ( もしかして、マスターアジアの中の人
          に、「 東方は赤く燃えている 」 って
          言わせたかったのでしょうか・・・・・ )

こんなネタ、ワタシのような年配しかわからない
そんな気持ちの中、3.0が終劇





FF14_201707_28.png

ついに鷹も!

プレッツェル個人としてのパッチ3.0は、クラフター
をカンストしたり、PvPに手を出したり、
結局、今回も零式はほとんど手を出しません
でしたが
週末プレイヤーですが、とっても楽しめましたし!





FF14_201707_29.png

2B?

あと、パッチ4.0で追加されたジョブで「赤魔道士」
だけは軽く遊んでますが、とっても楽しいです。
Lv70のスキル回しの動画見ていると、なんだか
難しそうですが・・・・・





FF14_201707_30.png

FCにも新たなメンバーが増えてましたし ( ´∀`)
激しくはIN出来ないワタシですが、今後とも
ヨロシクお願いします
やっぱり人が大勢いるとなんとなく楽しいです
機会があれば、きちんと写真を撮りたいのです


今回の日記が遅れた、最大の理由
(´;ω;`) jQueryのお勉強中 (現在進行形)
色々とわからない、わかってない・・・・・





FF14_201707_31.png

パッチのたびに拡張されたイディルシャイア
お世話になりました <(_ _)>

そんな訳で次回より
「プレッツェル、東の国へ」 編が。
まずメインクリアしなければ・・・・
更新頻度は引き続き激落ちしそうですが、
たまに遊びに来て頂けますと中の人が
喜びます!

それではぁ


スポンサーサイト

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 音羽